評判の良いデータ復旧業者の選び方教えます。

データ復旧業者の評判比較サイト » 評判の良いデータ復旧会社の条件 » セキュリティーのレベルが高い

セキュリティーのレベルが高い

大切なデータが入ったHDDやRAIDが壊れてしまい、そのメディアをデータ復旧業者に預ける時、心配なのはデータが万が一、流出しまいかということではないでしょうか。
そのようなリスクを避けるためには、事前に依頼する業者の評判を調べておくのがよいでしょう。その他に注目すべき点があります。

リスクヘッジのために確認しておくこと

では、どの業者がレベルの高いセキュリティーを備えているのか…そのひとつの目安になるのは、ISO27001を取得しているかどうかです。ISO27001は、国際基準のデータセキュリティシステムのことです。このシステムを取得している業者なら、個人情報に関してしっかりとした規範をもっていることが、公的に証明されているので安心です。
また、プライバシーマーク(Pマーク)を取得しているかどうかも判断基準になるでしょう。プライバシーマーク(Pマーク)は、個人情報の取り扱いついて、適切な保護規範を講じている業者に付与されるものです。

次にチェックしておいた方がいいのは、依頼する業者が、建物をどのように管理しているかという点です。つまり、外部の人間が侵入しないように、どのような工夫をしているかです。
ちなみに、最もセキュリティーに徹底している業者のひとつといえば、デジタルデータリカバリーが挙げられます。この業者のセキュリティーレベルの高さは、テレビ番組でも紹介されるほどで、建物に入る前には、指紋認証システムや金属探知ゲートを通過しなければならないし、そこには警備員まで常駐しています。
さらに、自社内のパソコンのUSBポートは全てをふさがれていて、データが誰かにコピーされないように徹底した管理体制です。また、個人情報保護士の資格を取得しているスタッフも常駐させています。
これだけセキュリティーを徹底している業者なら、大切なメディアでも、安心して預けられるというものですね。

>>評判の良い業者をセキュリティー面で比較しました<<