評判の良いデータ復旧業者の選び方教えます。

データ復旧業者の評判比較サイト » 診断からデータ復旧まで業者に任せる手順 » 大切なデータが消えてしまったら

大切なデータが消えてしまったら

パソコンで作業している最中や、サーバーなどにトラブルが起きたり、データを誤って消去してしまった場合など、いつそんな問題が発生するか分かりません。たとえば、昨日まで動いていたパソコンが電源を入れても起動しなくなったり、突然フリーズしてしまったり…。
殊に、デスクトップパソコンの場合、バッテリーを積んでいない機種がほとんどなので、停電になったときハードディスクが壊れてしまうケースも少なくありません。

トラブル対処のまず一歩は?

「データが消えてしまったかな」と思ったとき、メーカーにパソコンを修理に出すことを考えがちですが、それは一旦保留にした方がよいです。というのは、メーカーに修理に出した場合、その多くはリカバリーが行われ、パソコンは直っても、肝心のデータは消えてしまったということになりかねないからです。
もしくは、メーカーの多くは、HDDなどのデータ復旧に関する技術を持ち合わせていないため、修復できるはずのデータでも「復旧できません。」と解答されてしまうケースもあるからです。

「データが消えてしまったかも」と思ったとき、いかにスピーディーかつ確実に、データを修復させるかが、鍵となります。
だからといって焦って、分解したり、再起動を繰り返すなどは厳禁です。

パソコンは埃や振動などに弱く、デリケートですから、ますます状況を悪化させてしまうだけだからです。
まずは電源を落とし、評判のよいデータ復旧業者に、問い合わせをしてみるのがベストです。こういった業者は、HDDやRAIDなどに保管されたデータを特殊な技術を駆使して、修復するプロ集団です。

業者の中には、電話やメールで無料で相談に乗ってもらえるところもあるので、まずは、評判のよい業者を調べることからはじめてみましょう。

>>私が調べた業者をこのサイトで紹介しています<<
ご参考にして頂けましたら幸いです。